環境への取組み

環境理念

当社は、エネルギー供給を中核とする全ての事業領域において、環境保全意識の重要性を認識し、豊かな社会とよりよい地球環境の実現を目指します。

環境方針

  1. 環境保全に関わる法関連規制の遵守により、社会的責任を遂行します。
  2. 循環型社会の形成を目的として、エネルギーや資源の有効利用、廃棄物の再資源化を図り、環境負荷の低減に努めます。
  3. あらゆる環境問題に積極的に取り組み、継続的な環境活動を通じて、広く社会に貢献します。
  4. 環境情報を積極的に公開し、社会とのコミュニケーションを図ります。

平成16年2月1日制定

当社の環境活動への取組み

当社は、環境理念・環境方針のもと5つの柱からなる基本的方針に基づき、環境活動に取組んでいます。

1.地球環境問題への取組み

温室効果ガスの排出抑制

  1. 不要時照明消灯等の省エネ・省資源活動を推進しています。
  2. エコドライブ等、運輸面でのCO2排出抑制を推進しています。

オゾン層の保護

  1. エアコン・室外機等の規制対象フロンの回収徹底と代替化を推進しています。

2.循環型社会形成への取組み

廃棄物のゼロエミッション活動の継続的な展開

  1. 産業廃棄物、古紙のリサイクル率を維持・向上するよう努めています。
  2. 機密文書、使用済み蛍光管リサイクルへの取組みを推進しています。
  3. 環境配慮型設備の導入や、ペーパーレス化の推進等による資源の有効活用を推進しています。

グリーン調達の推進

  1. 事務用品(紙類・文具類)のグリーン調達を推進しています。
  2. 事務用品以外の商品についても、積極的にグリーン調達を推進しています。

3.地域環境の保全

環境保全の推進

  1. 発電所環境保全設備の運転等を通じて、地域環境を意識した事業活動の的確な実施に努めています。
  2. 化学物質の適切な管理・処理及び代替化を推進しています。

4.社会との協調

環境コミュニケーションの推進

  1. 九州電力環境アクションレポート」等を通じて、当社の取組み実績を公開しています。

地域における環境活動の推進

  1. 地域清掃活動等の地域に密着した環境活動への取組みを推進しています。

5.環境管理の推進

環境マネジメントシステム(EMS)運用の推進

  1. 事業所ごとにEMSへの取組み向上及び維持に努めています。

環境に関するコンプライアンスの徹底

  1. コンプライアンスの確保に重点を置いた取組みに努めています。

環境データの確実な把握と目標管理の推進

  1. 環境データの確実な把握のために、委員会を設置しています。
  2. 九州電力グループ環境目標達成に向けた当社の目標設定及びその達成のために、グループ環境憲章を共有化しています。

環境教育の実施及び環境情報の共有化

  1. 環境の情勢変化に対応した各種環境教育に積極的に参加しています。

九電産業からのお知らせ

ご注意ください

添付ファイル付の迷惑メールにご注意ください。

九電産業へのお問い合わせ

お問い合わせ先一覧

お客さまから寄せられる質問をまとめました。

よくあるご質問

環境への取組み
会社案内 電子パンフレット